2017年3月4日(土)、ルームズではいつもお世話になっている 『宮崎ファーミングさん』にお伺いし、ブロッコリーの収穫を体験してきました!!

天候にも恵まれ、子供達も青空の下、ブロッコリーの一種である、スティックセニョール(茎ブロッコリー)を収穫させていただきました。

また、ひな祭りにちなんで大変おいしいお餅とおぜんざいもふるまっていただきました。
おぜんざいは手作りで甘みの控えめで、みんなおかわりを連発していました。

※ちなみに、スティックセニョール(茎ブロッコリー)は、ブロッコリーと中国野菜の芥藍(かいらん)を掛け合わせて出来た野菜で、日本で品種改良された野菜です。
もともとは別名で売り出したらしいのですが、人気が出ず、アメリカに輸出して、「スティックセニョール」と名前を変えて売り出したところ人気が出たらしいです。
栄養価も大変高いようなので、お家でおいしく食べていただければ嬉しいです♪